間違ったスキンケアは乾燥肌の原因に

スキンケアの方法を間違えると乾燥肌の原因に

乾燥肌になる人はかなり多く、皮膚科にも乾燥肌で悩む患者さんが
訪れるそうです。

 

しかし乾燥肌で悩む患者さんの多くの原因が間違ったスキンケアだそうです。

 

お肌には本来肌を守るバリア機能が備わっているのですが、間違ったスキンケア
は大事なバリア機能を損ねて乾燥肌を招いてしまいます。

 

間違ったスキンケアで一番多いのが洗顔です。

 

顔を洗う時にこすり過ぎて角質層を傷つけたり、熱めのお湯での洗顔でお肌に
必要な皮脂まで洗い流してしまい、洗顔後の保湿ケアをしてもカバーできません。

 

また、洗顔の最後に冷水で洗う人もいますが、冷水で冷やしても、急に
冷たくなるので毛穴が一時的に縮むだけで効果が無いそうです。

 

効果がないどころか、急に冷やすのは乾燥肌の原因や赤ら顔の原因に
なってしまいますので気を付けてください。

 

アイムピンチは正しい方法で洗顔をしてから使いましょう。

 

そして、注意したいのはニキビができた時です。

 

ニキビは脂性肌の人に多いこともあり、脂性と勘違いしていつもより洗顔を
しっかり行ってしまうことです。

 

これも間違いで、乾燥肌からニキビになることもあり、逆効果になってしまいます
から、自分の肌質を正しく見極める必要があります。

 

理想的な洗顔は、まず顔を洗う前には手をキレイに洗って手の雑菌が顔に
つかないようにします。

 

そして、ぬるま湯で丁寧に静かに顔を洗うことで毛穴を開かせて毛穴の中の
汚れや皮脂を洗いやすくします。

 

次に洗顔料をしっかり泡立てて、摩擦を少なくしてから優しく洗顔をします。

 

よくすすいだら、清潔なタオルをそっと顔に押し当てる感じで拭いてください。

 

毛穴が詰まる角栓の原因は、余分な皮脂と汚れです。

 

正しい洗顔を続けていると、洗顔だけでも毛穴の整ったキレイな肌になると
言われています。

 

正しい洗顔とアイムピンチでの正しいケアでキレイな肌を目指しましょう。

関連ページ

冬の乾燥した空気が招く乾燥肌
冬は暖房によって乾燥するだけでなく、寒さは毛細血管の血行を悪くして、栄養や酸素の供給が不足し肌の新陳代謝が悪くなることで肌の衰えを早めます。
ホルモンのバランスの崩れが原因の乾燥肌
女性ホルモンのバランスが崩れると体に様々な変化を起こし、コラーゲン、水分、皮脂の減少といった乾燥の原因になるものもあります。外側からのケアにはアイムピンチがオススメです。
紫外線の当たり過ぎが原因の乾燥肌
紫外線の対策は難しいのですが、紫外線の当たり過ぎは乾燥肌の原因になり、シミやソバカスの原因になるので困ります。
睡眠不足も要因となる乾燥肌について
睡眠不足になると、大事なターンオーバーを狂わせてしまい、結果として乾燥肌を招く要因となってしまいます。
乾燥肌の要因はバランスの悪い食事かも
食べ物が原因での乾燥肌を治すには、スキンケアでは限界があり、食生活の見直しが必要になります。食事の改善と共にアイムピンチでのケアをしましょう。